FANDOM


Sailor Moon Ending 1

Sailor Moon Ending 1

A Heart Moving az 1-26. epizódok ending dala, egyben az első animeévad zenei alaptémája. Szövegét írta Yoshiaki Tsushima, zenéjét szerezte Kazuo Satou, énekelte Misae Takamatsu.

DalszövegSzerkesztés

JapánSzerkesztés

夢の中 ふたりで いたよね
星たちに 守られて
ともだちの時には気にせず
なにげなく話していたけど
あなただけ気になる 瞬間があったの
もっと奇麗に いますぐなりたい
恋すると なにかが かわるね
瞳〔め〕をとじて たしかめて
抱きしめた ときめき そのまま
この想い 伝えたい
帰り道みんなの前でも
さよならは言いたくないから
思いきり元気に 手をふるわ今日から
もっと素敵な わたしを見せたい
夢の中 ふたりで いたよね
誰よりも 近づうて
あの時の あなたに 贈るわ
いま愛を とどけたい
明日はとても いいことが
起こりそうな 気がするわ
恋すると なにかが かわるね
瞳〔め〕をとじて たしかめて
抱きしめた ときめき そのまま
この想い 伝えたい

FonetikusSzerkesztés

Yume no naka futari de ita yo ne
Hoshi-tachi ni mamorarete
Tomodachi no toki ni wa ki ni sezu
Nani genaku hanashi-shite-ita kedo
Anata dake ki ni naru shunkan ga atta no
Motto kirei ni ima sugu naritai
Koi-suru to nanika ga kawaru ne
Me wo tojite tashikamete
Dakishimeta tokimeki sono mama
Kono omoi tsutaetai
Kaerimichi minna no mae demo
Sayonara wa iitakunai kara
Omoikiri genki ni te o furu wa kyou kara
Motto suteki-na watashi wo misetai
Yume no naka futari de ita yo ne
Dare yori mo chikazuite
Ano toki no anata ni okuru wa
Ima ai wo todoketai
Ashita wa totemo ii koto ga
Okorisou-na ki ga suru wa